2012年10月24日

【ATTAC動画NEWS】<英国、15万人反緊縮デモ>

22日の運営委員会でも見たのですが、6月20日に行われた英国の反緊縮策
15万人抗議デモの様子を配信しておきます。

労働組合のナショナルセンター、TUC(労働組合連盟)の呼びかけで、「まともな未来を!」(A Future That Works)のキャンペーンの一環として行われたものでした。レーバーネットにその翻訳記事が掲載されています。

★「われわれはまともな未来を要求する!〜ロンドンの反緊縮デモに15万人」
今こそ変化を!人々に雇用をもたらし、経済を前進させ、税収をもたらす、
そんな未来のために! 持てる者は応分の負担をしなければならない。
イギリスを食い物にしている、法人税逃れの企業どもも、だ。
我々は自らの手で選択しなくてはならない。格差と成長の未来か、公平な未来か。
施しを求める長い列、何百万人もが、働いても働いても貧困から抜け出せない
どん底の暮らしを送る未来か、人間らしい仕事があり、若い世代には機会がある未来か。
景気低迷と絶望の未来か、希望と真の回復の未来か。
我々がどちらを選ぶのかは明白だ。
今日、我々は、まともな、機能する未来を要求する。
(TUC書記長ブレンダン・バーバー)


★「まともな未来を!」(A Future That Works)キャンペーンの英語サイト
(呼びかけビデオ、当日のスライドショーなど豊富です。)
★BBCの当日の報道(英語・動画あり)
★「英緊縮策に抗議の大規模デモ ロンドン市街を行進」(CNN日本版)

以下は、昨年のウォール街占拠、スペインの怒れる者たちの抗議行動の以前に行われた、3月の50万人反緊縮策デモの様子。現在に連なる、欧州での緊縮政策に対して、人々が何を要求しているのかが、よくわかる番組です。「公共サービス」なしに企業は利益を上げることはできないのに、彼らは何の税も負担していない!
★「公共支出の大幅削減にロンドンで50万人が抗議デモ」
(2011年3月、デモクラシーナウ日本語字幕・16分)

11月にかけては、スペインとポルトガルの大規模な共同ゼネスト、ギリシャのゼネストなどが計画されています。
★「スペイン2大労組、11月14日に緊縮策に抗議するゼネスト呼び掛け」
 
【動画ニュースの最新記事】
posted by attaction at 14:20 | 動画ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする