2008年09月12日

9/13 ATTAC Cafe G8 - いつものように、会議は踊っていた、でもG8って、何だったの?


G8洞爺湖サミットから、もう2ヶ月が経とうとしています。G8参加国をはじめ、中国、インド、南ア、ブラジルなどのBRICs諸国の首脳陣も来日し、札幌や洞爺湖ウィンザーホテルで数々の会合が行われました。果たして成果はいかなるものだったのでしょうか。原油高騰、食料危機、金融不安のうえに、WTOドーハラウンドは決裂し、コーカサス地方で戦争が勃発しました。彼らは何を話し合っていたのでしょうか。

【日時】 9月13日(土)開場18:00〜
【場所】 文京区民センター 3−D
【交通】 営団丸ノ内線・南北線 後楽園駅 徒歩3分
     都営三田線・大江戸線 春 日 駅 徒歩1分
     JR総武線      水道橋駅 徒歩13分

*会員以外の参加希望者はご連絡下さい。
 メールアドレス attac-jp■jca.apc.org
 (■を@に変えてください)


私たちATTACは、G8洞爺湖サミットに対して、一連の対抗的な取り組みを行ってきました。3月の国際調整会議をスタートとして、様々な大臣会合への対抗アクション、そして6月末にはスーザン・ジョージさんの講演、東京直前行動、さらに、7月に札幌でデモ、セミナー、戦略会議、キャンプなどの対抗アクションを主催、ならびに参加してきました。

これらの様々なアクションが何であったのか、またどのような意味を持っていたのか、また参加者は何を見てきたのか、などについて、経験を共有し、今後の課題を討論する場にしていきたいと考えています。

ぜひご参加下さい。

posted by attaction at 18:51 | G8/G20 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする